作業実績ブログ

令和元年12月23日 佐伯区に遺品の引取りに行ってきました。

親が住んでいた家を解体するので、人形やらを引き取りにきてほしいとのご連絡を頂き行ってきました。

「お母様が手作りされた物を捨てるに捨てられなく、どうしていいのか分からないので、引き取って供養してほしい」

とのお優しいい息子様でした。

手先の器用なお母様だったらしく。折り紙が作られた物や、布で作られた物等々の思い出の品を

お預かりしてかえりました。