作業実績ブログ

No.453

安佐北区にまるごとかたづけに行ってきました

ご依頼者様の親が住まわれていたお家のかたづけに22日から入らせて頂きました。

1月中に片付けて頂けたらいいと年末の繁忙期の時にありがたいお言葉を頂きましたので、助かりました。

道が狭く、大きなトラックが入らないので、軽トラックで、運ぶ事にしました。

借家で築100年以上の旧家で、今ではなかなかみる事のできないお家でした。

お風呂も五右衛門風呂で、すごい!と感動してしまいました。

台所の所ももう床が外れていた状態でしたので、上に板を引く事もできなく、危ないので、

斜めになって外れている板を外させて頂きました。

二階に上がる階段も、壁から外れている状態で、手すりのところだけで持っている状態でしたので、

ドキドキしながら、あまり体重をかけないように、上り下りするようにして大変でした!\(◎o◎)/!

ご依頼者様もお母様に何回も「もっと環境のいいところに引っ越そう」と言ってもうんと言ってもらえなくて

とおっしゃられていましたが、半世紀以上住まわれていたとの事でしたので、なかなか住み慣れた所を

離れたくなかったんでしょうね~!とお話しさせて頂きました。

どうにかこうにか年内に運び出す事は、終了して、年明け掃除をして、ご依頼者様に鍵をお返しできそうです。